利尻昆布は一味違う!

産地の違う利尻昆布

北海道は昆布の産地ですが、中でも有名なのが利尻昆布ですよね。
利尻昆布と聞くと利尻島で採れる利尻産なんだろうって思ってしまいがちですが、産地の違う利尻昆布もあるそうです。
利尻昆布には、利尻産の他、礼文産、稚内産などがあり、産地によって取引される値段が違うとか。
利尻産の昆布は一番値段が高いそうですが、利尻島の仙法志寝熊で採取された昆布は特に美味しくて評判がいいようです。
でもかなり希少価値の高いものなので、高級な料亭じゃないとお目にかかれないかもしれませんね。
たまに利尻昆布と書かれているものがスーパーで販売されていることもあるようですが、それは利尻産ではなく、稚内産の可能性が高いとか。
利尻昆布といっても全てが利尻産のものではないということを知っておかないと、利尻産の昆布だと思いこんで買ったのに、実は違う産地のものだった・・なんてこともあるんでしょうね。
そうなると騙されたような気分になっちゃうし、利尻昆布といっても産地は色々だってことを認識してから買わないとね。
それにしても利尻昆布ってどんな味がするんだろう・・。
きっと他の昆布とは旨味が全然違うんでしょうね。
高価で貴重な昆布だけど、一度くらいは食べてみたいなあ・・。

利尻昆布
Copyright (C) 2011 サスティ白髪染めの口コミ All Rights Reserved