FXシグナル配信会社ではトレーダーを募集しているところもあります

なんと、FXシグナル配信の会社のなかには、トレーダーを募集しているところがあります。
シグナル配信を受け取って儲けるのではなく、シグナルを見つけて配信する側になりましょうという事ですね。
FXシグナル配信は、人気も高く毎日の配信作業も大変なのでしょう。
それに、顧客のニーズは、配信時間だけでなく、さまざまな戦略タイプも期待しているはずです。
そういったなか、新たなトレーダーを増やす必要にせまられているのかも知れません。
実は、トレーダーでも、自分のためのトレードでは勝てないが、知人にアドバイスをすると当たってしまうという人が居ます。
もしこのような人だったら、一度挑戦してみるのも良いかも知れません。
SIGという会社では、1か月間は無料でシグナル配信をしてみて、実力を認められればそのまま採用という方式をとっています。